離れ宿離れ宿

title.png




















living.pngliving.png

lounge.pnglounge.png

spa.pngspa.png

di.png

access.pngaccess.png

975C96F12028deleted2050acbdd7-2e55-3a59316929.jpg975C96F12028deleted2050acbdd7-2e55-3a59316929.jpg




自然に囲まれた会津の離れ宿は、食材も地産地消、
身体に優しいものが多い。
旬の料理は、地元の日本酒とともに味わいたい。

フレンチに和食が融合した「懐石型自然料理」の
変化に富んだ内容は、食べる楽しみを増幅させてくれる。
季節によって異なり、
その時期のおいしいものが最良の調理で供される。

「地産地消の精神のもと、料理は地元の食材をふんだんに使う」
「おいしいものに手を加え、それ以上の味にする」
この会津の離れ宿の料理長の技によって
最大限の味を引き出された料理は
ひと口ひと口を大切にしっかり味わいたい。

離れ宿のある裏磐梯は、天然食材の宝庫です。

例えば、
ヴィンテージものの大地が育んだ会津のお米、
昼夜の温度差や、霧による湿気で、
甘味と柔らかさが増す高原野菜、
ジュンサイ、ナメコ、磐梯タケノコ、
ワカサギ、イワナなどの山の幸──
離れ宿のある裏磐梯は、野趣あふれる天然食材の宝庫。
また、山のなかとはいえ、
古くから会津や米沢に通じていたこの地は、
貴重な食の文化を今に伝える。

_MG_6184.JPG

_MG_5806.JPG

地元に精通した食材選びと熟練の技が
いかんなく発揮された料理はどれも絶品。

地のものを組み込んだ上品な味付けで、
数多くの離れ宿に泊まった食通を唸らせてきた。
この料理だけでもここを訪れる価値は
十二分にあるといえるだろう。

独自のルートを駆使して選んだ食と
相性のよい酒、こちらもお勧めしたい。

離れ宿からも近い会津は、日本有数の酒どころです。
裏磐梯の伏流水を使った会津の地酒は通を唸らせる。

お酒が苦手な人も大丈夫、
地元産のジュースなどお楽しみいただけます。

また、食器も地元産で、
『Salond KIKI』さんが絵付けをしてくださった
陶器のランチョンプレートは会津美里町の本郷焼。
椀は会津漆器。

裏磐梯の大自然と、離れ宿、お風呂、細心の心配り、
そして料理までこのホテリ・アアルトの魅力すべてがこの、
やすらぎという言葉に凝縮されている。

975C96F12028deleted2050acbdd7-2e55-3a59316929.jpg975C96F12028deleted2050acbdd7-2e55-3a59316929.jpg

DS_L7226.jpgDS_L7226.jpg

DS_L7345.jpgDS_L7345.jpg

DS_L7349.jpgDS_L7349.jpg

_MG_6102.JPG_MG_6102.JPG